数字力で開く運命

数字を2つ並べ、その2つを足した答え(9を超えたら一の位だけ)を次に並べ、そしてまたその下2桁を足して次に並べ・・・と繰り返していくと、

 たとえば 12で始めると
 1 2 3 5 8 3 ・・・

ずっと続いて60桁を加えたところで最初の2桁と同じ12の並びになり、その後数字は循環することが分かります。

数学的にはフィボナッチ数列の下1桁数列といいます。

任意の2つの数字を並べてこの操作を行うと、多くの場合はこのように60桁を区切りとして循環しますが、場合によっては 20、12、4、あるいはわずか3桁の区切りで循環することもあります。

さあ、できるだけ早く循環(運命好転)させるためには最初の2桁の設定をどうすればよいでしょうか。01〜99で解答してください。
あなたの知力がそのまま
運勢となります。

2桁の数字を入力

結果:
3桁で循環=大吉 運勢がどんどん好転します。
4桁で循環=中吉 良い傾向です。
12桁で循環=小吉 まあまあ。
20桁で循環=末吉 なんとかなる。最悪でも20日待てば好転すると考えましょう。
60桁で循環=話になりません(笑)

(入力する数字がなかなか決められない人は、例えばあなたがこれまで生きた日数を調べ、その下2桁としてみましょう。)

戻る