遠方にお住まいの方へ

まずはリモート受講をご検討下さい。

中指導

 遠方のため頻繁に通えないという方には一日2時間以上の指導も行います。
 一日最大4時間までの予約が可能です。時間は連続でも飛び飛びでもOKです。

 せっかくおいでになるのですから無駄足にならないよう、「発音矯正科」、「機能性構音障害とは」の説明をよく読んでご自分の発音が機能性構音障害であることをご確認の上お申し込み下さい。中学生以上の方が対象です。
 これまでの経験では次のようにおっしゃるケースはまず間違いないでしょう。

 「イ段が全般的に発音しにくい。」
 「キ、ギが発音しにくい。」
 「ギリギリが発音できない。」
 「(シ、)チ、ジが特に悪い」
 「サ行が変なふうに息が漏れる。」
 「サ行がハ行やファ行、ヒャ行、シャ行のようになる。」
 「シ以外のサ行(とジ以外のザ行、ツ)が悪い。」
 「サ行のときに舌が出ている。」
 「カ行がタ行と聴き間違えられる。」

 これらのケースでは最初の1時間のうちに単独での正しい発音ができるようになります。(問題音が多いときはもう1時間かかることもあります。)そして残り時間で単語、文章、会話練習を行います。ただし、会話の中でスムーズに使えるようになるためにはさらに時間が必要ですので、帰宅後の習熟練習を課します。
 この段階まで進んだ後は、順調に行けば一週間〜一ヵ月のうちに会話が相当自由になり、周囲から見てほぼ治癒した状態となります。(本人の脳内での違和感が消えるまでの時間には個人差があります。)

 上記のように一日で指導完了となることも多いのですが、終了時に発音が不安定な場合は自宅練習がうまくいかないことも考えられますので、その場合には日を改めて近いうちにもう一度おいでになるのがよいでしょう。
 連続二日間の予約をお取りになることもできます。2時間ずつ三日間、など自由な時間配分の予約も可能です。(予約申し込みフォームの備考にその旨書いていただければメールのやり取りによって日程を調整することになります。)

 いずれにしろ集中指導では、毎週1時間ずつの受講に比べると自宅での自己練習により慎重な注意が必要となります。教室での指導内容を確実に把握してお帰りになることが大切です。

 料金は「受講案内」の通り7,500円×受講時間です。
 4時間の受講ならば、(7,500円×4時間)=60,000円です。
 なお、当日にお会いして残念ながら当科不適応、つまり発音の改善の見通しが得られないと判断した場合は無料でキャンセルさせて頂きます。

次のようなケースは明らかに当教室の専門外ですので予約はなさらないで下さい。「どもる・つかえる・声が出ない。全部の音が不明瞭である。落ち着いて言えば正しく発音できるが、緊張したり速くなると言えない。一音なら正しく言えるが単語や文章に入ると言えない。」

 お申し込み

 

お、ご自分の発音の問題が当教室の指導に適応するものかどうかは簡易鑑別法でご判断ください。判断がつかない場合は「リモート鑑別」をご利用ください。指導適応性の有無、必要な時間の予想などをお答えします。

 予約フォーム


戻る